戻る

介護サービス・介護予防サービスの流れ

C  認定

介護保険の介護サービス→居宅介護支援事業所

       【限度額】

要介護 5

358,300

要介護 4

306,000

要介護 3

267,500

要介護 2

194,800

要介護 1

165,800

介護保険の介護予防サービス→地域包括支援センター

要支援 2

104,000

要支援 1

49,700

高山市(行政)の介護予防事業→地域支援センター

非該当(自立)

 

 

B

「介護認定審査会」

認定結果は、申請してから

およそ30日以内に、利用者に届けられます。

 

 

A  

 

「訪問調査」

 

「主治医意見書」

 

 

D ケアマネージャーを選んで契約する     

ケアマネージャーは、介護保健サービスを利用する 

上での窓口・調整役です。

 

F サービス担当者会議で

ケアプランを検討する

ケアプラン作成の過程で、利用者、家族など介護者、

ケアマネージャー、サービス事業者、主治医が一堂に会して話し合います。決定したケアプランは、ケアマネージャーが利用者やサービス事業者にも配布します。

 

E ケアプランを作成する

ケアマネージャーが利用者の状況を聞き取って

ケアプランの原案を作成し、関係者と調整した

上で決定します。